07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

えでぃの”マシクリしまくり?”

マシーネン・クリーガーを中心に模型の話とか日常のくだらない事をだらだらと書き綴るページです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

WAVEルナポーン製作・その3 

2007年モケイ初めは、やはりルナポーン。
前回の続きです。
やはり腰の高さが気になるのでポリ部品を短くしました。
作業工程の画像が無かったので図をご参照下さい。


setumei.jpg

部品F3,4の腿に付く部分を付け根から2mmでカット。
切った下部分を、軸の部分だけ残して切り落とします。
受け側には軸と同径の穴を開け、差し込みます。
ついでに、股関節部分がせっかくボールジョイントになっているのに
可動範囲が狭いので、ギリギリ削れる部分までそぎ落としました。


ashi_2_1.jpg

瞬着が効かないので、差し込んだ部分に横から真鍮線で軸を打ち、抜け止めとしました。
ポリ部品の接着剤って何かあります?教えて~!


asi__2.jpg

ノーマルとの比較。


hikaku_3.jpg

画像ではあまりわからんかな?
決して、双子のお笑い芸人ではない。(あれ、何処がオモロいのか理解不能~)


hikaku_4.jpg

「いつもの」体型になったかな。
でも、実際の兵器、というか宇宙服として考えると
個々の身長差があってもおかしくないのでは?と考えてます。
それとも身長制限があるのかな?

さ、そろそろ接着剤流し込んで仕上げるかな~。

この記事に対するコメント

流石えでぃさん
各部のこだわりに『AFS愛』を感じます♪
2体目、3体目を作る際に参考にさせて頂きますね~
ではでは
今年も宜しくお願い致します

URL | kurukuru #1Nt04ABk

2007/01/03 00:37 * 編集 *

うーん、濃いい!
ぐっときます。
宇宙服な感じにはやっぱ詰めたほうがいいですね~
完成画像が楽しみです!

URL | hide #JalddpaA

2007/01/03 02:06 * 編集 *

こちらでは、初めてコメントいたします。
まさやんです、いつもお世話になっております。

ちょっと、拝見してまして、
「ポリ部品の接着剤って何かあります?」
とのことでしたので。

ポリプロピレンを接着できるものとして、
セメダイン社から、「強力瞬間セメダインPPXセット」というのが出てます。

セッターを塗りつけた後で、
瞬間接着剤系(シアノ系)の接着剤で
接着するタイプのものです。

鉄道模型の、台車とかは、
ポリ系パーツなので、
この接着剤を使ってます、
ちょっとお高いですけど。

ポリパーツ、くっつくと思います。

ご参考まで。

URL | まさやん in ひねじ #rkd4Vjqo

2007/01/03 02:32 * 編集 *

>kurukuruさん
毎度です!今年もよろしく!
『愛』に勝る物はありません!『愛』は地球を救うのです!LOVEばんざい!
ところで、もう2体目完成間近じゃないですか~!早いですなぁ~

>hideちゃん
ありがと~。もう少し気になる所を弄ったら仕上げますよ~
出来上がったら勝手にMGに売り込みに行くか(笑)

>まさやん in ひねじさん
おお!情報ありがとうございます~
明日でも探してみます!

URL | えでぃ #EBUSheBA

2007/01/03 23:48 * 編集 *

 ぼくはボディ側の軸うけを上2ミリにずらしてみました。
 25年前にも確か、足の長さが問題になっていた記憶が・・・・(笑

 「身長差」は面白い考え方ですね。乗員の身長制限はあるんでしょうね。150センチ前後から2メートルまでとか。間接部分で調節できるようになってるとか、背の高さの違うAFSを作ってみようとか、考えてると楽しいです。

URL | かるぼん #-

2007/01/05 03:00 * 編集 *

>かるぼんさん
なるほど、軸受けの位置をずらすってのもアリですな。

可動重視とした場合、やはりプロポーションが犠牲になりますよね。
そこを弄ってどうにかするのも、また愉しいかと。

URL | えでぃ #EBUSheBA

2007/01/06 01:01 * 編集 *

お初なんですけども
今さらですが・・・
やはり私も足長を解消すべくポリ部で詰めようと色々調べている間にPPXもテストしてみたんですが、仮留め程度の強度しかないというのが現実のようです。
爪で軽くはじく程度では剥がれませんが、股関節のあのテンションの掛かるべきところには不向きでしょう。

プライマーがある程度は効くのは間違いないので黒いのとか硬化剤を使えば変わるのかも知れませんが、純正の組み合わせではダメですね。
やはり軸を打つのがやはりベストかと思います。

URL | MG #-

2007/04/30 11:56 * 編集 *

>MGさん
はじめまして、検証レポありがとうございます~
そうですかPPXイマイチですか。
あとの手段は、市販のボールジョイントをエポパテで包んだ関節を自作するしかないかな~?

現時点では塗装待ちの状態から全く進んでおりません。は~。

URL | えでぃ #EBUSheBA

2007/05/02 10:16 * 編集 *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://zbv3000eddy.blog16.fc2.com/tb.php/90-74cb44b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。