07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

えでぃの”マシクリしまくり?”

マシーネン・クリーガーを中心に模型の話とか日常のくだらない事をだらだらと書き綴るページです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

WAVEルナポーン製作・その2 

足首の細さが気になるので関節を縮める加工をします。



部品A24,A27の取付け位置を下げるために、
前方の取付けタボと後方の干渉する部分を切断。

asi_1.jpg

1mmの桁を履かせて接着しました。
ここも力のかかる部分なので、黒い瞬着でがっちりと固定。
これで本来の取付け位置より1.5mm程下がります。

ノーマルとの比較(以下、左が加工前、右が加工後)
hikaku__1.jpg


細かい事の積み重ねですが、全体に引き締まって見えるかと。


ude__2.jpg

肩、肘関節の隙間も気にならない程度に隠れました。



ude__1.jpg

手首もご覧の通り。


asi__1.jpg

足首も上下の間隔が詰まったおかげで、細さは気にならなくなってます。

余談:
股関節の位置がちと高すぎるように思うのですよ、個人的に。

mata_2.jpg

前アーマーがあると気にならないのですが…


mata_0.jpg

アーマーを捲ると、なんか足が異様に長くね?


mata_1.jpg

キットの関節は赤線で示した位置なのですが、私の感覚では黄線の位置になるのです…
あと、腰にもボールジョイント入れさせた方が「捻り」の体制が取れるので良いかと思います。

余談その2
D1000015.jpg

今回コトブキヤで予約した分は、店頭ではなく運ばれてきた段ボールから取り出してもらいました。
シュリンクこそ無くなりましたが、カートンに入った状態では画像のような薄紙で一つずつ包んであるようです。
ちょっと、うれしい。

この記事に対するコメント

 新年明けましておめでとうございます。昨年はとてもお世話になりました。
 僕もこのブログを参考にしながらルナポンをいじって正月を過ごしております。今年もよろしくお願いします。

URL | かるぼん #-

2007/01/01 02:13 * 編集 *

>かるぼんさん
こちらこそお世話になりました~
今年もよろしくお願い致します。
当ブログをご参照いただきありがとうございます。
今後も皆様に役に立つ?話題を提供していければ、と思っております。
さ、ルナポン次は何処を弄ろうかな~

URL | えでぃ #EBUSheBA

2007/01/01 22:37 * 編集 *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://zbv3000eddy.blog16.fc2.com/tb.php/88-a89aef96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。