08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

えでぃの”マシクリしまくり?”

マシーネン・クリーガーを中心に模型の話とか日常のくだらない事をだらだらと書き綴るページです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

1/35 A.F.S.製作ガイド 4 [ルナポーン・ヒートプレス編] 

今日はルナポーンのヘルメットバイザーです。
Mk.IIに付ける場合もほぼ同じ行程ですのでご参照下さい。



まず、キットに付属のヒートプレス原型の後ろ側に1mm径の穴を開け、同径の真鍮線を差し画像のように固定します。
※余談ですが、画像の棒は1mm真鍮線を5mmプラ棒に差した物で、フィギュアや小物を塗装する時に便利です。暇な時に何本か作っておきましょう~

enbi_2.jpg

今回はブラックスモークの塩ビ板(0.5mm厚)を使いました。
ロウソクの火で炙って、柔らかくなった所をすかさずプレス!
しかし、あまり強く炙りすぎると塩ビが柔らかくなり過ぎ、プレスした時にペラペラになったりします。強く押さえつけすぎてもまた同様。
慣れるまでは何度か練習のつもりでやってみて下さい。
かくいう私も3回失敗してます(笑)
それと、火傷しないように注意して下さい。火事にもね。

enbi_3.jpg

うまくヒートプレスできたら、原型に貼り付いた状態で切り出していきます。
ここでの切り方は二通りありますので好みで選んで下さい。
1:原型の大きさ通りに切り出す
 原型と同じ大きさに切れば、ヘルメットに加工の必要はありません。が、隙間無く付けるには相当の微調整が必要になります。

2:原型より一回り大きく切り出す
 バイザー上下を、塩ビの厚み分残して切り出します。ヘルメット側もバイザー原型をガイドにしてあご部分を丸く削り、ヘルメット内側からバイザーを取付けます。
バイザーとヘルメット側の丸みさえ合わせれば、さほど調整の必要はありません。

…と、文章で書くと簡単ですが、実際にやるとかなり大変です。(経験済み)
物が小さいので切り出しに苦労するわ(1個失敗)、塩ビのたわみ(弾力)で「ピンッ」とどっかへ飛んでいくわ(1個紛失)、かなりの根気と繊細さを要求されます。
その分、上手く行った時の感激はひとしおですけどね。

せっかちな方、めんどくさがりな方は、ヒートプレス原型をヘルメットに接着して塗装する事をお勧めします~

luna_face.jpg

できあがり。上記[2]の方法で入れました。接着は2液混合のエポキシ接着剤です。

そろそろ完成が見えて来たかな~?

この記事に対するコメント

うひょー ちいさかっちょいいぃぃぃぃ
ほしぃぃぃぃ
通販してくださいw

私信:ひっそりブログ始めました。遊びにきてください~
http://blog.goo.ne.jp/girap/

URL | ギラチャソ #-

2006/03/16 15:57 * 編集 *

バイザーはこうやって作るんですねっ!
是非[es]仕様で仕上げてみたいと思いますっ!(っていつ?)
是非、ルナポーンの塗装編って奴もお願い致しまする~。。。

URL | ましねおじさん #-

2006/03/16 21:56 * 編集 *

>ギラちゃん
早速リンクしたよ~通販、もうちっと待ってね。

>ましねおじさん
塗装編、解説する程の事はしてませんが近日完成予定ですので~

URL | えでぃ #EBUSheBA

2006/03/17 00:17 * 編集 *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://zbv3000eddy.blog16.fc2.com/tb.php/43-e40cf3eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。