09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

えでぃの”マシクリしまくり?”

マシーネン・クリーガーを中心に模型の話とか日常のくだらない事をだらだらと書き綴るページです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

WAVE A.F.S.Mk.I・その7 唐突に完成~  

DSC03194.jpg

前回から既に4か月経ちましたが、やっとこ完成です。
昨年10月の段階で下塗りまではできていたのですが
以降、忙しかったり引越したりモチベーション上がらなかったりで
全く手を付けておりませんでした~。
どんな工作したかすっかり忘れてるし(笑)

久しぶりの完成で嬉しがって画像多めです。
続きは下をクリック~


DSC03190.jpg
DSC03189.jpg
DSC03186.jpg
DSC03191.jpg

うーん、相変わらず実際の色味を出すのが難しい~
家のモニターでは4枚目が一番近いかな?
塗装は下地にマホガニー、緑はロシアングリーン+RLM02グレー、青はスカイブルー+クリアブルーを基本に色々調色してます。

この塗装の元ネタはホビージャパン84年6月号掲載の塗装図です。
ACHILLES03.jpg

最初に塗ったときにはもう少し彩度が強く、ロシアングリーンと傭兵ブルーの迷彩といった極彩色な仕上がりでしたが、さすがに戦闘服でこの塗装は無いだろう~と思い直し、彩度を落としました(笑)

DSC03193.jpg
今回はフィギュアが巧く出来たと自負しておりましたが、デジカメで拡大するとやはりアラが目立ちますね~(汗)
ちなみにフィギュアもヨ式塗装を参考にラッカーで仕上げてます。
下地に艦底色を塗ってからダークアース、カーキ、白、モンツァレッド、クリアオレンジで調節しています。

DSC03192.jpg

パイプスプリングはSUS4SYSTEMのコイルスプリングにリード線を仕込んでいます。
ちょっと柔らかすぎるかな~?
画像では判りにくいですが、太腿の付け根にもパイプスプリングを仕込んでいます。
これにより腰回りが太く見えるようになるので良いですよ。


過去記事一覧
WAVE A.F.S.Mk.I・その6 関節シーリング
WAVE A.F.S.Mk.Iその5・ちょっと寄り道 
WAVE A.F.S.Mk.I・その4 細かい所をちまちまと
WAVE A.F.S.Mk.Iその3・やっぱり太いよなぁ
WAVE A.F.S.Mk.Iその2・まずは下半身から
WAVE A.F.S.Mk.Iその1・ひとまず組んでみた

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://zbv3000eddy.blog16.fc2.com/tb.php/194-4b73b971
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。