01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03

えでぃの”マシクリしまくり?”

マシーネン・クリーガーを中心に模型の話とか日常のくだらない事をだらだらと書き綴るページです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

WAVE A.F.S.Mk.I・その4 細かい所をちまちまと 


腰のスカスカ感を低減させるために、腰装甲板の基部パーツを1ミリ程度削ります。
前の部分はそのままでボディにめり込ませ、胸パーツの脇を切り込んで被せるようにしています。
ボディ側の受けの突起部分も併せて削りますが,少し多めに削っておくと装甲板のジョイントが飛び出さなくなって見た目にすっきりします。
これは個人的な好みの部分でもありますが、腰が引き締まるのでお勧め~。

D1000181.jpg
今回は新オプション、レーザー基部カバーを使います。
キットパーツのままだとレーザーバレルと基部の一体感が無いので、
レーザーバレルをプラ棒から削りだしました。
電動ドリルにプラ棒を噛ませて回し、彫刻刀で削ってバレルの段差を表現。
カバーに穴をあけて、中からバレルが通っているように見せます。

あとは肘間接を縮めてやれば大体の工作は終了となるはずでした、が。
D1000180.jpg
…ホンマ頼むわ、WAVEさん。
2,3回しか抜き差ししてないのに、両方とも割れた。
行程の所為か材料の所為か判らんけど,品質低下しているように思います。
うまく肘にカバー付けられないか考え中。

この記事に対するコメント

割れた!

えでぃさん初めまして!
私もMK.Ⅰを製作しているのですが、
腕の肘関節が私のも両方割れてしまいました。
驚きましたが、しょうがないのかな~?
ショックですよね。

URL | みずき静夏 #AzmySJ4g

2008/09/20 22:36 * 編集 *

>みずき静夏さん
はじめまして、ようこそです。
今回のMk.Iでは肘関節が割れるという方が多いようです。
しょうがなくは無いですよ、今までは割れた事無いですし。
WAVEさんには品質管理を徹底していただきたいですね~。

URL | えでぃ #EBUSheBA

2008/09/21 22:19 * 編集 *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://zbv3000eddy.blog16.fc2.com/tb.php/177-687d4a3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。