07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

えでぃの”マシクリしまくり?”

マシーネン・クリーガーを中心に模型の話とか日常のくだらない事をだらだらと書き綴るページです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

アーケロン発売! 

モデルカステンから、ワンフェスにて先行販売されたアーケロンの通販が開始されました。



うんうん、やはりこの箱デザインが馴染みますねぇ。

先月のシュト通で見た原型の写真では腰がくびれていたのでちと心配でしたが、
製品はオリジナルの寸胴なフォルムを再現していて安心しました。
ワシはワンフェスで入手したのですが、やっとレジンパーツの表面処理終わったところ。
来週からまた東京出張なので、有機溶剤が使える~(喜)Mk.IIと一緒に塗るぞぉ~!

以上、朝のMa.K.ニュースでした。
スポンサーサイト
Ma.K.[お知らせ]  /  tb: --  /  cm: 3  /  △top

ポーラベアーの情報ページ 

WAVEから、AFSシリーズ第3弾・ポーラベアーの告知が出ていました。




…かっちょエエ。B.D.の雰囲気がムンムン伝わります。

つか、かっちょ良すぎるなぁ~。フェイスシールドの所為かな?

見たところ、胸と足はルナポーンと共通のようですね。
今冬発売、ということは最悪でも次のワンフェスには出てるかな(笑)
何しろ、ルナポーン同様、初のプラキット化ですので楽しみです。

以上、お昼のMa.K.ニュースでした。
Ma.K.[お知らせ]  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

WAVE A.F.S.Mk.II・その9 重箱の隅をつつくような加工 

ワンフェスの熱もそろそろ納まってきたのでぼちぼち再開。
つーか、早く仕上げてMa.K.カラー使いたいのよ!
ピッチ上げていきますよ~。

ボディ側面のパイプ付け根。
ここはパイプと雨よけ?が一体整形となっていて、組むのは簡単だけどやっぱり別パーツにしてみよう。

D1000184.jpg


まずスナップフィットになっている上側の穴を、上に広げるように2mm穴にする。(言葉で説明しづらいなぁ)
その後、更に3mmまで開口、コトブキヤのモビルパイプを2mm程突き出させて埋め込む。
(あれ、3.5mmやったかな?ワンフェス前に加工した部分なので忘れてます~)
腰アーマーのパイプ付け根も、画像のように開口しましょう。
アーティストモデル風?

DSC01532.jpg

そして信号機のひさしのように加工します。

DSC01531.jpg

パイプ側はひさし部分を削り落し、スナップの上側のピンを瞬着パテで太らせ、パイプがボディに入る部分を作ります。
下側も少し延長して、延長部分に段をつけます。

DSC01534.jpg

組み付けて完成。相変わらず自己満足の領域ですが(笑)

おまけ。
DSC01540.jpg

人に言われるまで気にしてなかったけど、やはりヘルメットの耳装甲の形状が違うような気がしたので追加工作。
白い部分が追加分です。

更に。
DSC01541.jpg

右手をルナポン同様に彫り込もうかと思ったけど、面倒になったので手の甲のディテールを全部削り落し、アーティストモデル風に加工。
削り落したディテールは、これまたアーティストモデルで使われたパーツを持ってきました。

D1000019.jpg

最近判明したこのキット。イタレリのNo.407 1/35武器セットです。
レオナ○ドでも500円しませんでした。
日東AFSはこのパーツがポキポキ折れて泣かされたのう。もっと早く判っていれば…

こんなのも入ってます。
D1000020.jpg

Ma.K.製作中[傭兵軍]  /  tb: --  /  cm: 2  /  △top

それ、知らんかったとってんちんとんしゃん! 

お知らせその1
ワンフェス会場で先行販売されたガイアノーツの【Ma.Kペインティングセット】が
いよいよWEBショップから発売されました。

マシーネンクリーガー25周年ペインティングセット

で、セットに付いてきたのに一切説明の無かった謎の「棒」の正体が明らかになりました。

ハイフィニッシュってなんだろう?

なるほど~そういう道具でしたか。早速使ってみよう…
あ、今は自宅で有機溶剤自主規制やったわ…(泣)

お知らせその2
関東Ma.K.展示会WEBコンペの告知が出ていました。



今回はこのWEBコンペの上位入賞作品を
大阪Ma.K.モケイテンジカイへ招待展示いたします。
皆さん、奮ってご参加下さい!

あ、現在テンジカイサイトが見れない状態です。
更新も出来ん。困ったのう。

※更新できました。
Ma.K.[お知らせ]  /  tb: --  /  cm: 2  /  △top

S.A.F.S.PROTOTYPE 

DSC01524.jpg

完成直後にHOBBY SPACE JUNのMa.Kコン7に参加したので完成画像がありませんでした。
ワンフェス終わって、やっとこ激写!
塗装はいつものように黒鉄色を下地に塗り、その上からRLM75+1とRLM02を筆塗りです。

DSC01527.jpg

07年冬のワンフェスに出した物で、この夏に再販しました。
以前にも書いたけど、プロトタイプとはもう8年越しの付き合いなので愛着あります。
横山センセの許可を得ずに、勝手にバージョンアップしてるので、ほぼマイオリジナルです。
今度編集部に持ち込んでみよう(笑)

DSC01526.jpg

WAVE用改造キットにしてから、従来と背中のデザインが異なります。
よりポーラベアー寄りになったというか、増加装甲でラジエターまで覆うようにしてます。

DSC01525.jpg

日東AFSとバランスが全然違うので、今まで出していたプロトではバランスが合わず、結局全部作り直したっけ。

DSC01530.jpg

原型〆切り直前まで悩んだあげく、結論を出せずに保留した部分。
レーザーのエネルギー供給パイプ?の腕側の取付け部分です。
SAFSみたいに二の腕に丸パーツを付けても良かったのですが、工業製品としては腕の付け根に入る方が合理的かと思ってそのように処理しました。
いかがでしょう?

さ~、そろそろMk.IIも完成させないとあかんし、関東展示会Webコンペや大阪テンジカイ用の物も作らないとね!
完成[傭兵軍]A.F.S.系  /  tb: --  /  cm: 2  /  △top

ワンフェス顛末記・最終章 

いよいよ最終章。文字ばっかりで大変ですよ(笑)
↓↓↓↓↓
-- 続きを読む --
ワンフェス  /  tb: --  /  cm: 4  /  △top

ワンフェス顛末記・その2 

昨日の続きです。
↓↓↓↓↓
-- 続きを読む --
ワンフェス  /  tb: --  /  cm: 2  /  △top

ワンフェス顛末記・その1 

長いから、暇な人だけ読んでね!
↑分割したから短くなっちゃった(てへ)

↓↓↓↓↓
-- 続きを読む --
ワンフェス  /  tb: --  /  cm: 4  /  △top

お疲れさまでした~ 

夢のような1日が終わりました。
およそ4年ぶりのワンフェス参加、堪能致しました!
チオネルブースまで来ていただきご購入いただいた皆様、
作品写真を撮ってくださった皆様、
わざわざ私に会いにきていただいた皆様、
どうもありがとうございました~

レポート的な物を書こうと思ったけれど、しばらく「夏休みお父さんモード」に入るので(笑)
もう少し落ち着いてから書きますね。

んでは~
ワンフェス  /  tb: --  /  cm: 2  /  △top

商品案内・フィギュア編 

いよいよ明後日ですね!
いつもなら仕事や家庭の事情で行けなかったのですが、今年は25周年!
もう辛抱できません~!
という訳でワンフェスに現地参戦します!

当日はB01-08 Zionel Westen-bis辺りに居ます。
青色Tシャツの胸にパンプキンマーク、後ろにOSAKA○Ma.Kが目印!
お気軽にお声をおかけ下さい~。

さて、ワンフェスの商品で、私が関わっている分を紹介いたします。

以下、「続きを読む」へ
-- 続きを読む --
ワンフェス  /  tb: --  /  cm: 3  /  △top

女子ーねん彩色見本 

ワシ原型の「女子ーねん」ことA.F.S.パイロットヘッドセットに色を塗りましたよ。

■オパーイボディ
DSC01504.jpg

DSC01506.jpg


■ヘッド+ルナポン
DSC01501.jpg

DSC01503.jpg


…デジカメで撮るとひどいな…(泣)
ヘッド二つとボディひとつ、キットのボディ対応の首2種類で1000円です。

それと、アナウンスだけしていました謎の商品。

■グスタフ増加装甲セット 500円
D1000201.jpg

D1000202.jpg


試作メルジに作った装甲だけをセットにした商品です。
前回複製しておいて、版権申請を忘れてました(笑
ワンフェス  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

流行にのって 

今回のワンフェス商品の「WAVE AFS用パイロットヘッド」。
最初は普通にヘッドを何種類か作って出す予定でしたが、急きょ方針変更~。流行にのってみました。
DSC01460.jpg

そうです、女子ーねんです。
ヘッド2種類+オパーイボディで、横山センセ風のオープンボディ製作に使っていただけるかと。

DSC01461.jpg

更に、首は飛行帽と顎ヒモの境目で分割しているので首の向きを変えるのが容易です。
気になる方はパテでちっと埋めてください。
キットのパイロットボディにも対応している首も2種類付き。

D1000192.jpg

オパーイボディを使うときは、キットのパーツを一部切り取って装着します。
こちらのお顔はキーラ・ナイトレイ様を参考に作ってたのですが…
あんた誰?(笑)

D1000194.jpg

キットの胸パーツダボを切り取れば、ボディを仕込んだままでもクローズドにできます。ヘルメットの隙間から胸の谷間がチラ見できます(笑)
D1000198.jpg

おねいさんその2。
頭の角度を変えるだけで表情が出ますね~。
こちらのお顔は手の動くままに制作。それにしても女性の顔は難しい~!

という訳で、皆さまのご来店をお待ちしております~(ワシは商品と魂だけ参加ですが)

こんな事を7月半ばを過ぎてから始めたので、モデグラMa.K.コンペは落してしまいました。
仕方がないのでコンペ作品は関東展示会のWEBコンペに向けて完成させるぞ!
ワンフェス  /  tb: --  /  cm: 2  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。