12« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

えでぃの”マシクリしまくり?”

マシーネン・クリーガーを中心に模型の話とか日常のくだらない事をだらだらと書き綴るページです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

SAFSプロトタイプ・原型完成 

ようやっと原型ができました~
これから業者さんにお願いして複製していただきます。
原型に問題が無ければ今度のワンフェスにて販売いたします~

前:




横:
safspt_finish2.jpg



後ろ:
safspt_finish3.jpg


WAVEのルナポーンに合わせてあります。(若干の加工が必要)
可動部分もほとんどそのまま動かす事が出来ます。

コクピット内部:
safspt_pilot.jpg


時間切れで仕上げが粗く恐縮ですが、こんな感じです。
パイロットヘッドには、以前出していたプロトのキットに付属していた物をWAVE用に加工しました。


パーツ展開:
safspt_parts.jpg

全20パーツ。
今回はおまけパーツも付きます。

おまけ:
left_hand.jpg

WAVEルナポーンに合わせた左手。
このプロトタイプを製作すると右腕パーツが余るので、この左手と合わせれば手軽にルナポーン工兵仕様が出来ます!

もう一つ製品紹介:
seibihei.jpg

傭兵軍宇宙整備兵。
元は大阪Ma.Kモケイテンジカイ3で製作したフォトストーリー用に、門川さんがフルスクラッチしたフィギュアです。
前回のテンジカイ4でその複製品を販売したのですが、
今回は顔だけ新規に製作、両手と頭を別パーツにしました。

あとは複製品が仕上げるのを待って、インスト製作と完成見本だ~!
スポンサーサイト
ワンフェス  /  tb: 1  /  cm: 0  /  △top

祝!Ma.K.25周年記念バナー大会~! 

今年はMa.K.が誕生してから25周年という記念すべき年ですよ!
25年と言えばあなた、四半世紀ですよ!赤ん坊がバリバリの社会人になっているくらいの歳月ですよ!

という訳で今年はお祭りです。昨年はWAVEからルナポーンも出たし、MaMO本でますます勢いがついている今盛り上がらないでどうする!
という訳で関東・関西の展示会スタッフによる合同企画第1弾です!

Ma.K.25周年記念バナー大会~!

今回、東西展示会スタッフ共同で25周年バナーを製作しました。

皆さんも気に入ったのがあれば、是非ご自身のサイトやブログに貼っていただき、
一緒に盛り上がりましょう!

詳細は、Ma.K.Modeler's または大阪Ma.K.モケイテンジカイまで~

ちなみに、ワシはこんなん作りました~
banner25-1.jpg


あ、やっぱり。とか思ってます?
だって原点だもん!好きなんだもん!
Ma.K.[お知らせ]  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

微速前進・SAFSプロトタイプ 

先日の日記に書いた通り、ワンフェスに向けてSAFSプロトタイプやってます。
safspt3.jpg


WAVE版ルナポーン、NITTO版AFSとは微妙に腕の位置や足の長さが違うので
以前出してたマックロ本掲載Ver.のパーツでは整合性が取れず、全部作り直し!(泣)

折角だから、プロポーションも変えてみる。

当初、ハッチはそのまま使うつもりでしたが、B.D.を眺めているうちに
「何か違う…」と思い始め、結局パテ盛ってしまいました。

safspt1.jpg


マックロ本Ver.だと、なんだか直線的過ぎてMa.K的カッチョ良さから外れているように思えたので、少しズングリした感じにしてみました。


safspt2.jpg


背中もラジエター部分を埋没させ、ポーラベアーに近づけてみました。
この辺はうちのホームページからリンクさせていただいている御丸三屋さんのSAFSプロトタイプの設定を参考にさせていただきました。
(私の脳内設定とは少し異なりますが…この辺の話は追々。)
ホンマはポーラベアーのキットが出たら(出してくれますよね?>WAVEさん)それに合わせて作る予定でしたが、我慢できない大人なので(笑)

さーて、手足はどうすべ~

WAVEルナポーン製作・その4 

製作の前にちょっとお知らせ。
いつも懇意にさせていただいている、札幌のHOBBY SPACE JUN
さんで開催中の『Ma.Kコン6』に参加させていただきました。
今回は40作品にも及ぶ参加だそうで、見応えありますよ~!
michel.jpg

私のはこんなんです。パゥオ!


さて、塗装直前です。
各部にリモネン接着剤を流し込み、一晩置いてからパーティングライン整形。
ほとんどパテいらないですね~。組立てるだけならホンマに労力が少なくて済みます。

あとは、エッジの立ちすぎている所をヤスリで落としてます。
helm.jpg

ヘルメット、胸パーツとか


asi3.jpg

新設定の足も、いかにも箱状なので、エッジを落としてます。


usu_usu.jpg

あとは肘関節部分を薄々攻撃。ちょっとでも可動範囲を稼ごう。

と、ここまで来ましたが別作業を急ぐ必要があるので、仕上げはそっちが落ち着くまでお預け~。


safs_pt.jpg


う~ん、間に合うのかなぁ?

WAVEルナポーン製作・その3 

2007年モケイ初めは、やはりルナポーン。
前回の続きです。
やはり腰の高さが気になるのでポリ部品を短くしました。
作業工程の画像が無かったので図をご参照下さい。


setumei.jpg

部品F3,4の腿に付く部分を付け根から2mmでカット。
切った下部分を、軸の部分だけ残して切り落とします。
受け側には軸と同径の穴を開け、差し込みます。
ついでに、股関節部分がせっかくボールジョイントになっているのに
可動範囲が狭いので、ギリギリ削れる部分までそぎ落としました。


ashi_2_1.jpg

瞬着が効かないので、差し込んだ部分に横から真鍮線で軸を打ち、抜け止めとしました。
ポリ部品の接着剤って何かあります?教えて~!


asi__2.jpg

ノーマルとの比較。


hikaku_3.jpg

画像ではあまりわからんかな?
決して、双子のお笑い芸人ではない。(あれ、何処がオモロいのか理解不能~)


hikaku_4.jpg

「いつもの」体型になったかな。
でも、実際の兵器、というか宇宙服として考えると
個々の身長差があってもおかしくないのでは?と考えてます。
それとも身長制限があるのかな?

さ、そろそろ接着剤流し込んで仕上げるかな~。

きんがしんねん 

新年あけましておめでとうございます。
2007年はMa.K生誕25周年(S.F.3.D.連載第1回から)となる記念すべき年です。

今年もマシーネンを盛り上げるべく、色々ネタをかまして行こうと思っております。
皆さんも愉しく造りましーねん!
未分類  /  tb: 0  /  cm: 3  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。