10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

えでぃの”マシクリしまくり?”

マシーネン・クリーガーを中心に模型の話とか日常のくだらない事をだらだらと書き綴るページです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

続・マシーネン考古学道 

昨日のPKA、眺めていたらムラムラしてきたので…




ヒューズのストックをもひとつ掘り起こしてきた。
これで、グスタフの先祖帰りに挑戦~

グスタフのキット自体はディテールもプロポーションも申し分無いのですが、
個人的には、プロポーションはアーティストモデルに軍配が上がります。
あくまで好みの問題なので。
キットのディテールを活かしつつ、アーティストモデルと同じベースキットを使って
「マイ・ベスト・グスタフ」を作ってみよう~

g2.jpg


まず、キットから腕と腰部分をもぎ取ります。
ついでに腕部分の外周を薄く削り落としてます。
ポリキャップを入れて、腕と腰にプラ棒を通してジグにする。
こうすれば左右対称を出しやすい。

ヒューズのボディ、窓ガラスをはめ込みパテで馴らしておきましょう。
時間短縮のため、黒い瞬着と硬化促進スプレーで作業しました。
そして、腕部分が収まるように、慎重にノコで切り抜きます。
最初は小さく開口し、現物合わせで削っていきます。


g3.jpg


g4.jpg


で、こんな感じ。
書くのは簡単だけど、なかなか難しい。
ヒューズボディ、ひとつオシャカになったし(泣)

さて、次はツェンダップのタンクだが…

あ、東京のアジトに置いてあるんだ…
来週までおあずけ~
スポンサーサイト

マシーネン考古学道 

KATOOOさんのブログに感化された訳ではないですが、ワシも晒してみよう。
20061129173639

これは二年前位に始めたPKAで、内装も作ってボディ改造キットにしてワンフェスネタにするつもりでしたが、今となっては元キットの入手すら困難となってしまいました。

不憫なので、このまま仕上げようかな。

またまたサイン会情報~ 

またまたサイン会情報です。

モデルグラフィックス誌2007年1月号の「月刊シュトラール通信」においてサイン会の告知がありますが、編集部より、記述がわかりにくいので追加説明して欲しいとの依頼がありました。

「12月2日よりホビーロビー東京で本書をご購入の方先着100名様に整理券を配布いたします」
となっておりますが、これは2日のみ配布ではなく、2日、3日にわたり、先着100名様に配布、ということです。


日本語って難しいのね~。

12月2日のうちに100冊売れたらそれで終わりって事ですよね?
2日に整理券が余れば、3日にも配布される、と。
Ma.K.[お知らせ]  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

大阪Ma.K.モケイテンジカイ4・記録サイト公開開始~ 

大阪Ma.K.モケイテンジカイ4の記録サイトをオープンしました。
テンジカイ4参加作品が全てご覧頂けます。
各作品にはコメントも付けられますので、是非ご覧になって、
気に入った作品や作り方の質問を書き込んで下さい。

http://osakamakexhibition.blog83.fc2.com/

また、12月9日に大阪・梅田界隈で忘年会を開催致します。
オフ会に出た事が無い方でも、初心者でも大歓迎です!

こちらの参加希望は、テンジカイ公式サイトのメールフォームからお申し込み下さい。

http://osakamakmt.fc2web.com/
テンジカイ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

サイン会・時間帯変更情報 

サイン会の開催時間が変更されました。

午後1時~午後4時の開催となっております。

お間違えの無いようにご注意ください。


いや~、朝11時から午後5時ってセンセも大変やな~と思ってました(笑)
Ma.K.[お知らせ]  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

サイン会確定情報 

Ma.K.Modeler'sでサイン会の確定情報がアップされていましたのでこちらでも紹介。

→ Ma.K. NEWS

ううう、出張のシフトが逆だったら行けたのになぁ~(泣)

モデリングブックに掲載されたモデルや道具を、2日から一週間展示されるとの事。
うむむ、これならぎりぎり見に行けるかな?

以上、お知らせでした。
Ma.K.[お知らせ]  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

ダーナオシー・完成画像 

テンジカイレポ、ちょっと一休み~
今日は半年振りにキタの国から戻ったダーナオシーでっす。




dana_back.jpg


dana_face.jpg


塗装はシルバーの上からクリアブルー、レッド、オレンジ、イエローを使いました。(ラッカー系)
最後にエナメル系塗料で墨入れやら汚しやら。
コクピット部分(お腹)は「メタルック」を貼りこんだ上に薄めたクリアオレンジを、これまた薄~く塗ったのですが、貼るときに端が皺になってしまったので、ひび割れとか血管のような雰囲気になるようごまかしました。

剣は、刃の部分をプラ板で作り直し、柄はデザインナイフで彫刻しました。「ロード・オブ・ザ・リング」のウルク=ハイが持っていた剣をイメージしております。

ベースは木工エポキシパテで、耳かきでちまちまと葉っぱのように模様をつけて塗装しました。
本当はもっとツタが絡んだり苔むした感じにしたかったのですが、時間と力量の都合で断念。
模型出戻り以来、初のマシーネン以外アイテム。
おもいっきり好き勝手に作りました。
ダーナ・オシー  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

●速報・Ma.Kモデリングブック サイン会 

え~、テンジカイレポの途中ですが速報が入りました。

つい先ほど、Ma.K番頭氏より、

「サイン会が12月3日に決定しました」

との連絡が入りました!!
場所についての言及はなかったのですが、モデルグラフィックス12月号の通り、秋葉原海洋堂ホビーロビーで行われる模様。
尚、一般書店での発売も、ほぼ同日か1日前になる、とのことでした。

詳細は今月発売のモデルグラフィックスに掲載されるでしょう~

以上、速報でした~
Ma.K.[お知らせ]  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

まだまだテンジカイレポ・スタッフ企画編 



スタッフ企画展示「コロッセオ」です。

細かい話はりんたろさんのHPの中のコロッセオ作品紹介に詳細があります。

ま、要は「バトリング」な訳です。マシーネンを素材に遊んでみよう!という企画。
当日初日には解説すら無かったので、ご覧頂いた方には「??」と思われたかもしれません。(準備不足~すみませんでした)

c_kensone.jpg

ken-soneさん製作の「スカルエッグ」。webコンペにも出場していました。
胸のドクロ造形が秀逸!


c_neo.jpg

NEOさん製作「THONY MAN」。こんなトゲで殴られたくない~!

c_papa.jpg

近パパさん「シオマネキ」。短期間で仕上げたそうですが、塗装が雰囲気抜群!

c_kadokawa.jpg

門川さん「現体制断固粉砕号」。会場で「ドリルギミック」の実演をご覧になった方は皆、工作精度とアホらしさに絶句しておられました(笑)

c_rintaro.jpg

りんたろさん「カラテチョッパー」。この画像ではまだ未完成となっております。りんたろさんのHPで完成作品と見比べて下さい!一晩でこんなに変わるのか~!

c_2.jpg

で、私えでぃの「TEXAS CHAINSAW」。パイロットは裸でスーツを着ている設定。
(服のディテールと塗装が面倒だったからぢゃないぞ!)
4日間ぐらいで仕上げました。

それと、ベースになっているリングは、近パパさんの渾身の作。
我々スタッフのわがままな要望にどんどん応えていただき、かっちょエエリングになりました!近パパさん、ありがとうございました!

で、特撮っぽい事もやってみる。

c_00.jpg


c_000.jpg

フィギュアは、ないとうあんもさんの製作。複製して欲しいなぁ~。

いかがでしたか?
是非ともご感想をお聞かせ下さい。
テンジカイ  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

続・テンジカイレポ 

テンジカイ続き~



中Pさんの「ドナドナ」。
ボナパルトみたいな砲台がかわいい~。


no_16.jpg

松本さん「Pumpkin 1/20 スクリーミング!サフス!」。
ちょうどハロウィンでしたね~。ベースも凝っていて良かったです。

no_17.jpg

サクラミズキさん「無題」
無改造とのことですが、ベースとフィギュアの組み合わせですごく見栄え良くなりますね~。


no_20.jpg

Fさん「クレーテ」
最終日のみのご参加で見れた方は少ないのでは?
参加申込でただ「クレーテ」となっていたので、こう来るとは思っていませんでした。
予想GUYだ!(笑)でも元からこんなデザインかと思えるほどかっちょエエです。


no_21.jpg

毒猿さん「フレーダーマウス」
こちらも最終日のみのご参加。なんと関東展示会とダブル参加作品ですよ!
1/20のフレダマに1/35フィギュアを載せているのですが、これも最初からこんなサイズだったかのようにマッチしております!

no_35.jpg

我らテンジカイスタッフの「デカ物番長」(笑)、門川さんの「1/20 F BOOT」
今回も見せてくれました!でかいだけでなく、フォルムの良さや細部の作り込みなど、見応え充分の作品です。



今日はひとまずこれにて。
まだまだ続きます~。
テンジカイ  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

テンジカイレポ・えでぃのデジカメより 

正式なレポートページは近日中に公式サイトで公開しますので、それまでの間は個人的に撮影した画像をご覧ください。

…って言うても、結構手ブレやピンボケで使えるものが少ないっ!(泣)

そんな訳でほんの一部ですが、ご覧ください~
no_2.jpg

毎回ご参加いただいているdevi2000さんのルナポーン。
肩には昨年のスタッフ企画[es]の部隊マークが!(喜)
月面の雰囲気が出ていて良いですね~

no_3.jpg

トヲルさんのナッツロッカー。
画像では判りにくいのですが、スカートの下から怪しげな光を放っております。
ホバーと言うより「未知との遭遇」な雰囲気~

no_7.jpg

今回最年少!ましーねん小学2年生です。
当日はお父上と共にご来場くださいました。
ペーパークラフトですが、なかなか上手くラインを捉えていました。

no_7_2.jpg

自筆の作品コメント。次回作の選択肢が渋すぎ~!

入れ違いで会場取材に来たMa.K.番頭氏に「最年少賞あげてよ~」と言っても、
「えでぃさん、ヤラセはだめですよ!」って信じてもらえなかった(笑)
しかし最終日に本人と対面したとたん、バリバリ取材していたようです。
8歳にしてモデグラデビューか?

no_9.jpg

兄さんのAFS。
「よっ!」てな感じのポーズがいい感じです。

no_13.jpg

タカペイントさんのグスタフ。
滋賀県の模型店「ファイナルラップ」コンテストで金賞受賞作だそうで、なるほどの出来栄えです。とにかくカッチョエエ!

no_12.jpg

タカペイントさん、もういっちょ。
うーむ、ダイオラマちゃんと作れる人、尊敬します。
地面とか草とか瓦礫とか、ちゃんと作れるようになりたいなぁ。

今日はひとまずこんなもんで。
テンジカイ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。