08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

えでぃの”マシクリしまくり?”

マシーネン・クリーガーを中心に模型の話とか日常のくだらない事をだらだらと書き綴るページです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

お茶濁しシリーズその2・ラプターパイロットヘッド 

DSC00074.jpg


ワンフェスの商品見本シリーズ第2弾です。
商品は「ラプターパイロットヘッド」。これは今でも販売してます。
(つーか在庫がいっぱい…)
WAVEラプターに合わせて、パイロットヘッドの後頭部はキットを使い、前側を製作。バイザーをあげた顔にしました。




DSC00072.jpg


本体はWAVEラプターなのですが、大阪テンジカイのメンバー、ユウさんが製作した「ヌーサンス・トランスキット」を組んであります。
これはなかなか面白い構成で、腕や太腿の他に、WAVEのラプターボディの腰前部分を、
モデルカステンのレジンボディのようにボリュームアップさせる部品が入っておりました。

DSC00073.jpg


塗装は最近のマイ定番、黒鉄色下地(ラッカー)にハンブロールで迷彩、ヤスリで削り落としチッピング。
仕上げにクリアコートしています。

この仕上げは自分ではかなり気に入ってます。
スポンサーサイト

試作メルジーネ(お茶濁し更新) 

DSC00830.jpg

試作メルジーネです。
2004年夏のワンフェスにて初売り、以後2回再販しました。
これはその時の完成見本です。

この時のワンフェスは前日入り出来なかったので、他のメンバーと当日ビッグサイトで待ち合わせしてたのですが、皆が寝坊して(笑)搬入口前で他のディーラーさんがどんどん入っていくのを横目に、一人寂しくコピックでウェザリングしてたっけ。

DSC00831.jpg


パーツ構成は、ボディ左右、ハッチ、装甲類とシーカー部分。
手足はグスタフ流用でした。

実はこれ、MG誌の第一回Ma.K.コンテストに出した作品のリベンジなのです。
前作はグスタフボディのシルエットのまま作ったので、イラストと比べるとどうしても似なかったのが気に入りませんでした。
最初は前作を改修するつもりが、結局一から作り直す方が早いと判断、それならワンフェスネタにしてまえ!といった具合で出来ました。

DSC00832.jpg


グスタフのキットベースだと、どうしても屋根が高くなりすぎるので
コンラートをベースにしたような気がします。(忘れた)
デコ周りのラインは結構気に入ってます。

DSC00833.jpg


前からのイラストしかないので、後ろは創作です。
グスタフをベースに間接視認装置やセンサーを積んでテストしている、と考えて、なるべくグスタフに後付したように、それでいてメルジーネのラインに近くなるようにしたつもりです。

で、これは同じくワンフェスで売っていた「シュトラール工兵セット」を使って両手マニピュレーターにしております。

DSC00834.jpg


DSC00835.jpg


どちらも見本用に急いで作ったので粗いなぁ。
テンジカイに向けてリペイントしようっと。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。