12« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

えでぃの”マシクリしまくり?”

マシーネン・クリーガーを中心に模型の話とか日常のくだらない事をだらだらと書き綴るページです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

RENO Air Race 2912 on Web 〆切延長! 

どーも、えでぃです。
リノ。エアレースにエントリ―予定の皆様に朗報です!
当初の17日〆切を若干延長して、20日までとさせていただきます!

どう?朗報でしょ♪ 

え?お前が出来て無いからやろって?ふっふっふ…

その通りです!いや誠に申し訳ない…

まあ基本的にテンジカイ前のお祭企画なのでガチガチに締め切るつもりはありませんが、
送っていただいた画像はプリントアウトしてテンジカイ当日持ち込みますので、
その分のデッドラインは20日とさせていただきます。

それでも間に合わなかった!と言う方も、その後完成する事ができたら是非ご応募ください。
当ブログにて掲載させていただきます。
応募方法はひとつ前のエントリーをご覧ください。

それでは残りわずかですが、はりきってまいりましょう!
スポンサーサイト
テンジカイ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

RENO Air Race 2912 on Web 参加者募集! 

お待たせいたしました。大阪Ma.Kテンジカイ勝手にプレイベント、
「RENO Air Race 2912 on Web 」開催正式告知です。
当初は外部の画像投稿サイトを借りて開催するつもりでしたが、結局これ!というサイトが見当たらず
当ブログ上で開催することにいたしました。

開催概要
マシーネンクリーガー(以下「Ma.K」)世界での航空機を使用し、いわゆる「エアレーサー」を製作し
画像で投稿していただきます。
一応、エアレースの条件として「大気圏内を飛ぶ機械」でお願いしますw

無改造で塗装勝負でもよし、バリバリの改造、フルスクラッチ、マイオリジナル何でも来い!の
お気楽Webテンジカイです。
塗装にしても、塗装カードと同じ物でも、スポンサーロゴごてごてのレーサー仕様でも、痛萌仕様でも可。
作品画像だけでなく、作品解説も是非付けてご応募ください。
※過去作品、既出作品でも構いません!にぎやかしに是非お送りください!
(既出作品の場合は出展履歴を添えてください)

作品募集〆切:2012年6月17日到着分まで(一応ね)
作品発表は投稿順に順次このサイトへアップしていきます。

参加方法:
当ブログの右側下方にある「メールフォーム」より参加表明をお願いいたします。
追って画像送信用のアドレスをお知らせいたします。

※6月23日、24日に開催の「大阪Ma.Kモケイテンジカイ」へ作品を持ち込み参加される方は、
別途テンジカイへの参加申し込みが必要です。ご協力お願いいたします。
大阪Ma.Kモケイテンジカイの参加方法など詳細はこちら

どうやら本家本元のリノ・エアレースの本年度開催も決まったようで良かったですね!
こちらも負けずに盛り上がりましょう~!

で、ワシの製作状況~。
「折角の新製品、フンメルを今作らずに何時作る!」
という訳でフレダマレストアは置いといてw フンメルに着手。
しかしエアレースなので有人機でないといかんわな。
そう思っている所に、ホビージャパン先月号のMAX渡辺氏によるモビーディック!
これはなかなかよろしいなー。と早速おいしい所をパクりました。

wgunq_convert_20120525013600.jpg
まず車輪脚を使いたい&収納できそうなデザインにするために翼端を延長、この部分を着陸脚収納ユニットとしました。
ちなみにフンメルに入ってたフレダマ機首を加工しています。ビバッ!エコモデリング!w

他にもいろいろ弄っていますが、詳細はまた追々お話ししますね~。

それでは皆様、奮ってご参加ください~!
テンジカイ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

RENO Air Race 2912 開催のお知らせ! 

さてさて、シェンケルに明け暮れて、
気がついたら大阪Ma.Kモケイテンジカイまであと2ヶ月!
皆様、心と模型の準備は進んでいますか?

皆様は覚えておりますでしょうか?
5年前のテンジカイで開催した「リノ・エアレース2907」。
テンジカイスタッフ企画として開催しましたが、
準備不足のため個人的には不完全燃焼となったものです。

自分では気に入っていたネタだったので何時かリベンジしたいと思っておりました。
今回、テンジカイ公式企画ではなく、あくまで個人立案ネタとして
「RENO Air Race 2912」を開催いたします!ドンドンパフパフ~!

とはいえ、まだ具体的に何も決まっていないのですが、
ようするに「リノ・エアレース」をMa.K.世界に当てはめよう、という事です。
基本的に前回のテンジカイと同じようなカテゴリーで作品を募り、
ワイワイ楽しもうというシンプルな企画ですので、お気楽にご参加いただければ幸いです。
ある程度人数が集まれば、テンジカイ会場の一角に専用スペースを頂いての展示もアリですよ!

基本ルールとしては、Ma.K.世界に存在する(存在しそうな)飛行メカを使った
クラシック・エアプレーン・レーサーを作って下さい。
カテゴリーでは、無改造で塗装に凝る「ノーマルクラス」、改造なんでもありの「アンリミテッドクラス」
の2つに大きく分けられます。
市販キットを使うなら、「フレーダーマウス」「ホルニッセ」「フンメル」「ファルケシリーズ」あたりでしょうか?
「ノーマルクラス」は、無改造とはいえディテールアップの範囲ならOKとします。
「アンリミテッド」はその名の通り、無制限クラス。
大改造、フルスクラッチによるマイオリジナル作品も大歓迎です。

作品投稿方法は5月中に決定してお知らせいたします。
※参加概要はこちらに記載しました。皆様奮ってご参加ください!

で、早速作り始めました。
素直にフンメルを作り始めたのですが、ふと見ると中途半端な状態で放置されたフレダマがこっちを見ているw
前回のエアレースの特撮用に組んだのですが、完成には至らずのこのフレダマが不憫になり、
時間短縮の意味も含めてwレストアする事にしました。

フレダマ1
早速、ソリ脚を取り外してフンメルのタイヤ脚に。
ううっ、なんかイメージと違う…

フレダマ2
後ろの脚はガッチリ固定してあったので、途中で切り接ぎしました。
しかしこんなややこしい事せんと、素直に「く」の字の折れ目で切り接ぎすればよかった。

さて、どんな事になるのやら~?
テンジカイ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

大事なことを書き忘れ 

OMMT実行委員会より「大ルナダイバー展」のお知らせです。

前回の「大ファルケ展」同様、WEBコンペ+展示会を開催いたします。

WEBコンペは2/15締切、展示会は2/20にボークスホビースクエア・ギャラリーにて開催します。
詳細は公式サイトにてご確認ください~!

OMMT実行委員会公式サイト

締め切りまでちとタイトですが、組んでみると意外とあっさり形になるので
ささっと組み上げて塗装に注力するのが吉?

テーマ: 模型・プラモデル - ジャンル: 趣味・実用

テンジカイ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

【イベントレポ】モーレツ!Ma.K.モケイ道場! 

本日はOMMT実行委員会主催の「モーレツ!Ma.K.模型道場!」に参加してきました。
普段は夜中に家族が寝静まってからひっそりと製作に勤しんでいるので、あまり作っている姿を息子らには見せてないし、良い機会なので一緒に連れて行きました。

家を出るのが遅くなり,11時前にようやく会場入り。
まあ今回は大きく宣伝もしてないし、少人数でこじんまりと模型製作できればそれでエエわ~、と思っていたのですが。


何この盛況振りは!
画像ではそれほどでないようですが、五つのテーブルに4~6人かけて作業できるスペースがすでに満杯。午後からは椅子も足らなくなり、立ち見やかわりばんこで作業する方も。

DSC02845.jpg
そして展示コーナーも設営。
いつものギャラリーで見る雰囲気とはまた違った趣で、これもまた良いかと。

DSC02850.jpg
ウチの息子たちも、大きなお友達に混じって作業開始~。
長男は「AFS Mk.II」、次男は私のストック棚から「たまごヒコーキ」をチョイス。
たまごヒコーキのパッケージを見た皆が、「…初版じゃないですか?」って言うもんだから、開封するの一瞬戸惑いましたが(笑)
これも将来のモデラーを育成するため!と涙を飲んで(ちょっとウソ)開封。

長男はAFSのアンダーゲート処理に苦労していたようですが、持ち前の根気で黙々と製作。
次男は「どれ付けるん?これ?」とインストも見ずにどんどんパーツを切り出していく。
時々長男の面倒を見ながら、次男の作業を大半フォロー。
でもさすがはたまごヒコーキ、あっという間に組み上がりました。

DSC02852.jpg
次男は暇になるとすぐ「かえろ~」攻撃に移るので(笑)塗装に入る。
メタルカラーでべた塗りして磨くのであれば、さほど技術もいらんし。
次男が塗り終わるのと同じ頃に、長男のAFSも組み上がる。

DSC02853.jpg
「僕も色塗る~」と、ラッカーのグレー系でわしゃわしゃっと塗って「できた!」
って、半分以上色のって無いねんけどなぁ…

昼食を挟んで作業再開。
さあ、ワシもちょっとは楽しませてもらうからな~!
持参したAFS Mk.Iにマホガニーで下塗りを始めると、長男がマネをしてまた塗り始める。
こちらは面相筆なのでペースは遅いが、長男は平筆で一気に塗り上げる!
「次は?どうすんの?」と来るので、ミドルストーンで基本塗装をさせる。
平筆でひたすらガシガシ塗る、下地が泣こうが剥がれようがおかまいなし(笑)
次男は「もう終わり?まだ帰らんの?」と飽きてきた模様。

一通り塗った所で、次の予定のために後ろ髪を引かれつつ撤収。
結局、ワシ自身はあまり作業できなかったなぁ…
しかし長男は面白かったらしく,帰宅後すぐにデカールを貼り、一応完成させました。

DSC02855.jpg
勉強机の一角に専用の置き場を作って飾っております。

DSC02856.jpg
次男は、後半は有機溶剤の匂いで参っていたらしく、「もう行かない」と(泣)
まさか30人近い人数で塗装するとは思わなかったからねぇ…
会場の換気能力を超えていたようです。
それでも、自分で完成させた事には満足してくれたようなので良かった良かった。

ご参加いただいた皆様、そしてスタッフのみなさん、どうもありがとう&お疲れさまでした。
スタッフらしい事何もできずにすみません(汗)

以上、イベントレポというよりただの家族日記でした(笑)
テンジカイ  /  tb: 0  /  cm: 5  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。