12« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

えでぃの”マシクリしまくり?”

マシーネン・クリーガーを中心に模型の話とか日常のくだらない事をだらだらと書き綴るページです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

エントリーNo.14 Pkf.85 FALKE “Duckbill” 

またまた参戦者登場!どんどん盛り上がります!

エントリーNo.14 Pkf.85 FALKE “Duckbill”(パイロット:ユキカゼ)
Duckbill1.jpg

ファルケドライバーに憧れていた少年が、終戦後に軍から払い下げになったPkf.85を
コツコツ貯めた資金で購入しレースデビューを果たした。
武装解除された機首部にはロングノーズのオリジナルカウルを装着。
そのフォルムがカモノハシに似ていることから【Duckbill】という愛称がついている。
プライベーターであるため資金難に悩まされていたが、
最近は徐々にスポンサーもつき始めレースに集中できる環境が整ってきているようである。
因みに本機の認識帯デザインは彼の尊敬するパイロット、
敵からヴァイスカッツェと呼ばれたカズ・ヤマザキ少尉へのオマージュである。
Duckbill2.jpg

Duckbill3.jpg

Duckbill4.jpg

スポンサーサイト
AIR RACE 2912  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

エントリーNo.13 テッツァたん 

またまた参戦者あらわる!かっちょええよ~!

エントリーNo.13 テッツァたん(パイロット:パテ・モリヲ)
1_20120703201514.jpg

シュトラール帝国建国記念日に毎年開催される、「帝国空軍対抗草エアレース大会(仮称)」AI部門
の大30回大会の優勝機。
通常の任務は、傭兵軍との戦闘の観察、戦闘データの回収を主な任務としている機体である。
搭載されたAIは、収集したデータの持ち帰りを任務の最優先事項としているために、敵機に発見された際の逃げ足の速さは秀逸であるが、たまに、所属する基地とは違う基地に帰ってしまう間抜けな一面を持ち合わせている。

機首が赤いために「テスタロッサ」と呼ばれているが、所属する基地の整備兵たちからは、親愛を混めて「テッツァたん」と呼ばれてる。

2_20120703201513.jpg

3_20120703201512.jpg

4_20120703201511.jpg

AIR RACE 2912  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

エントリーNo.12 フンメルレーサー 

エアレースに参戦者追加です!
当レースはいつ何時でもエントリー可能!貴方の参戦をお待ちしております!

エントリーNo.12 フンメルレーサー(パイロット:冷奴)
CA3I0410.jpg

無人機ですが戦中のケガで乗れなくなったパイロットが遠隔操縦してるという妄想設定です。
素組みのドノーマルです。塗装はMAX渡辺氏のMA.K.大好きvol.2のホルニッセの手順をマネさせていただきました。
CA3I0412.jpg

CA3I0413.jpg

CA3I0415.jpg

AIR RACE 2912  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

RENO・AIR RACE 2912 スターティンググリッド 

お待たせいたしました!
RENO AIR RACE 2912 スターティンググリッドの紹介です!

※2012.07.09.選手追加!
※2012.07.03.選手追加!
※2012.06.27.選手追加!

参加機は画像のエントリー順に並んでおります。
名前をクリックする事で詳細紹介ページにジャンプします。

エントリーNo.1 Humming Bird (パイロット:KURUKURU)
miya001.jpg


エントリーNo.2 レーサーファルケ feat.GSR (パイロット:トキハマジロー)
mikufalke01.jpg


エントリーNo.3 ぽんこつフレーダーマウス (パイロット:OVER-Q)
IMG_0547_1.jpg


エントリーNo.4 787B/LM (パイロット:せど)
787B_LM-1.jpeg


エントリーNo.5 かもめの郵便屋(パイロット:FuMa)
1_20120621172141.jpg


エントリーNo.6 J40(S)レストア機 (パイロット:内藤あんも)
pk40(s)001.jpg


エントリーNo.7 JET ORCA "STORM EATER"(パイロット:スギヤマ)
IMGP0270.jpg


エントリーNo.8 リノレース2912デモンストレーションフライヤー(パイロット:とまそん)
renorace01.jpg


エントリーNo.9 竜巻号(パイロット:たきちゃん)
R0014139.jpg


エントリーNo.10 P.K.40 FLEDERMAUS(パイロット:だんでぃ)
P6200356 (01)


エントリーNo.11 フンメルbis(パイロット:えでぃ)
DSC_0535.jpg

エントリーNo.12 フンメルレーサー(パイロット:冷奴)
CA3I0410.jpg

エントリーNo.13 テッツァたん(パイロット:パテ・モリヲ)
1_20120703201514.jpg

エントリーNo.14 Pkf.85 FALKE “Duckbill”(パイロット:ユキカゼ)
Duckbill1.jpg

AIR RACE 2912  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

エントリーNo.11 フンメルbis  

エントリーNo.11 フンメルbis(パイロット:えでぃ)
DSC_0535.jpg


PK40の特徴でもあるVTOL機能を排しメインノズルを後方に集約した為、離陸は滑走路が必要となり
車輪式の着陸脚を装備している。
また、それまでのレースではPK40改で参戦していたチームオーナーが元々無人偵察機であったフンメルの
空力的優位性に着目し、機種部分のラインをトレースした外装をPK40に移植した。
この大会では小型のレーシングキャノピーを装着していたが、突貫作業で仕上げた所為か
あろうことか予選中にキャノピーが脱落した。しかし予選タイムは上位に位置していたので
決勝ではキャノピー無しのオープントップにて参戦した。
オーナーパイロット曰く「風を肌で感じてこそのエアレースさ!」

DSC_0537.jpg

DSC_0540.jpg

DSC_0539.jpg
AIR RACE 2912  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。