08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

えでぃの”マシクリしまくり?”

マシーネン・クリーガーを中心に模型の話とか日常のくだらない事をだらだらと書き綴るページです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

ナデフ流・フレダマコン参加作品『フレイダー』 

どーも、えでぃです。
最近なんだかバタバタしており、なかなか模型にも触れません。
今年いっぱいはこんな感じかな~?(とほほ)

さて、もうひと月ほど経ってしまいましたが、ナデフ流フレダマコンに参加した作品の紹介です。
DSC00006_20080520231325.jpg

作品名:フレイダー!

「ハリウッド映画「トランスフォーマー2888・月面の覇者と杖を持つ少年」
(2888 年8月公開)に登場する「フレイダー」を製作しました。

ハズブロから変形フィギュアが出る前に完成できて良かったです。
プロポーション重視なので変形はできません。各間接可動。

…すんません、笑って華麗にスルーしてください(汗)」

いや、ホンマにネタ勝負ですんません!(汗)
でも、フレダマ(ホルニッセ)のJUMOエンジンがゴッドマーズの顔であると
知った時から暖めていたネタなんです。
当時は変形飛行機と言えば「バルキリー」だった訳で、その変形パターンに習うと
どうにもかっこ良くならないなぁ~と思っておりました。
ナデフコン参加も、バルキリースタイルでいくか「普通の」フレダマにするか迷っておりました。
しかし実写映画版のトランスフォーマーをDVDで見たときに、
「おおっ、意外と何でもアリでいけそう♪」と閃きました!

そして自分を追いつめるために?オフ会で構想を発表・製作宣言し、
更に手元にあるフレダマキットを、後先考えずにパネルラインで分割!
これで完成させなければ、貴重なフレダマキット(しかもSF3D版)をゴミにしてしまう!
ところまで一気に進めました。(この時点で4月中旬)

ところが、いざロボット体型にしようとしても、なかなか形が見えてきません。
テンションが下がったまま出張へ。〆切日(5月6日)を迎えてしまうのですが…

ここで「〆切延長」との嬉しい知らせが!
これは意地でも完成させなければ!と奮起し、骨格となるメカを選定、残り1週間でどうにかまとめました。

それでは、作品画像をど~ぞ~。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト
Ma.K.[その他]  /  tb: 0  /  cm: 1  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。